資料

Xactly Forecasting 主要機能のご紹介

Xactly Forecastingは、SalesforceなどのSFA/CRMツールとリアルタイムにデータ連携し、営業マネジャーや担当者が行う、フォーキャスト業務を支援します。

本動画では、実際の画面イメージを使いながら、以下のような機能をご紹介します。

AIによるForecasting:

SFA上の商談情報と過去3四半期の実績に基づき、XactlyのAIが確度の高い着地予測を提供

Pipeline Performanceで一元管理:

営業組織の商談・受注のパフォーマンスを様々な切り口でダッシュボード管理

PipelineFlow-lyticsとOpportunity 360で商談の進め方を振り返る:

PipelineFlow-lyticsは、パイプライン全体の増減トレンドをフローチャートで表示。また、Opportunity 360は各商談で発生したイベントをタイムライン毎に掘り下げて表示することができるため、商談全体を「鳥の目」と「虫の目」の双方から分析可能

各商談のHealthスコア:

一つひとつの商談を、モメンタム・顧客プロファイル・セールスステージの観点からスコアリングし、営業マネジャーの商談管理や担当者のフォロー業務を支援

お問い合わせ

Xactlyのソリューション、デモやお見積りに関しては、下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ